検層は、地球の内部を直接計測器を降下し、探る手法です。
  
 直接見る方法、電気的な方法、放射能の測定、流体の速度など、各種方法があります。

 また、目的別に、地下水の位置を調べることや、地盤の強度を調べるなどの利用法があります。
 私どもが得意としている分野は、温泉孔の検層で、地下1000mより深い部分を明らかにするために実施しております。

 直接、見ることが出来る方法もあります。有る意味地球の「胃カメラ」?のようなものでしょうか。 その技術を紹介します。




下記からどうぞご入場ください!

調査開始